米国株式への投資がまぶしいね

おかねくえすと 資産運用

うちは投資信託の積立投資をしています。

毎日投資で少ない資金をコツコツと積み立てています。

そんなうちが積み立てている投資信託をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

まずは情報収集から

投資信託に積立投資をしていると言っても、私には投資に関する知識なんて基本的なものしかありません。

商品を分析したり選別したりする能力まではありません。

そんな私でも今はネットで調べると様々な情報が詳しく丁寧に説明してあるサイトやブログが沢山あります。

私にでも分かるように解説されているサイトも多いので、それを読ませていただくだけでも参考になりますし、知識も増えていきます・・・これ結構楽しいんですよね。

いろんなサイトやブログの記事を読んでいると、成功や失敗、正しいとか間違っているとかだけではなく、データから見える客観的な事実や分析データからの未来予想まで様々な情報に触れる事が出来ます。

とは言っても、ネット上に流れている情報がすべて正しく正確なわけではありませんので、それらを精査する必要はあります。

米国株式インデックス投資がベストと判断

そんな感じで私なりに調べて考えて私が最終的に選んだのは、

米国株式インデックス投資

です。何かすっごい普通で申し訳ありませんって感じですが・・・。

米国株界隈はいろんな意味で今とても賑わっています。そんな流行みたいなのにいっちょ乗っかてやろうみたいにも聞こえます。

もちろんそんな気持ちもありますが「じゃあ、米国以外に今現在から今後の成長が見込める所はあるのか?」と考えると・・・。

新興国が今後台頭してくる事は十分考えられますが、それが数年で実現するのか?と考えると・・・。

Alphabet、Amazon、Apple、Facebook、McDonalds、Microsoft、AT&T、Tiffany、Pfizer、Procter & Gamble、Johnson & Johnson、Exxon Mobil、Visa、Mastercard、Walmart、Nestle、Coca-Cola

などなど・・・

こんな強力な企業群を超えていくような会社が続出する国や地域なんて・・・そう簡単には現れないように思います。

そう考えると米国への投資と言うのは当然と言われれば当然のような気がします。

誰にも文句は言いません。

いろんなサイトやブログを読んで自分なりに出した結論です。

誰かが薦めたとか、誰かが言っていたではなく、自分で「これがいい」と判断してはじめた投資です。

2018年10月現在、米国株は下落中で、含み損がどんどん増えていますが・・・最終的に思うような投資成果が得られなくても誰かのせいにしたり、誰かに文句言ったりはしません。

全て自己判断で自己責任で行なう投資です。

それこそ自分に責任や自信が持てないようなら最初から投資なんてしなければいいとちょっと強気で思ってます・・・「今は」ですけどね・・・。