お金

お金

貯蓄の「最初の一歩」に必要な事

貯蓄・・・中でも流動性の高い金融機関への預貯金は、みなさん実践されていると思います。 思い通りにどんどん貯まっていく人もいれば、なかなな貯まらない人もいらっしゃるかと思います。 私は後者の方で、なかなか貯まりません。 ...
お金

貯蓄の基本の「き」

貯蓄とは何か・・・。 日々の生活、ライフイベント、将来の設計など「どこを主体にするか」によって貯蓄の考え方や見方が変わってくる可能性があります。 言葉の意味としての貯蓄とみなさんの実生活にける貯蓄の意味が必ずしも一致するとは限ら...
2018/08/08
お金

「本業」と「副業」の位置付け

普通に働いていてもなかなか収入が増えず、生活もギリギリ。 頑張って貯金していてもインフレや増税により資産を増やす事が難しい時代。 ではどうするかというと、複数の収入源を持つことが現時点での最適解の1つになると思うんですが、その複...
スポンサーリンク
お金

「副業」と「投資」は必然

「貯金が正義」というお金の価値観が通用しなくなった現代において、普通に働いて貯金していてもインフレや増税により資産を増やす事が難しくなってきています。 ではどうすればよいのか。 それは複数の収入源を持つことが現時点での最適解だと...
お金

お金に対する価値観~今を生きる為に

多種多様な考え方や価値観が存在する現代において、その選択の幅の広さやリスクの高低も様々なのは確かです。 そんな時代の中で私たちが生きていく為には、どんな価値観や考え方が求められるのでしょうか? 模索と実践 これだけ沢山...
2018/07/12
お金

お金の価値観はシフトする

高度経済成長期において「一億総中流」という意識がありました。 20代で結婚して子供を2~3人作って、同じような間取りの家に住んで、「三種の神器」と言われる「テレビ・洗濯機・冷蔵庫」を揃えて、大量生産された車に乗る。 それが「一般...
お金

お金に対する価値観~昭和の呪縛

現在のお金に対する価値観は、昭和世代に築き上げられた感じを強く受けます。 私達の親世代、そしてその親に育てられた私達のお金に対する価値観は似ていて当たり前だと思いますが、果たしてそれが今も通用する考え方なのでしょうか? 昭和...
お金

お金と向き合う

何となく「お金」があることが当たり前になっている現代。 お金持ちだからとか貧乏だからという「金額的な」尺度ではなく、「お金」とちゃんと向き合い、「お金」の事を真剣に考えている人はどれ位いるんでしょうか? 当たり前だから大切 ...
お金

お金を見える化する

「あなたの家の資産はどれくらいあるのか」と聞かれた時に・・・答えられますか? 家計簿をつけていたり、資産管理のアプリやサービスを利用していて概ね分かっていると言う方も多いかと思いますが、お金を「見える化」すると言う事は、現状の家計、資...
お金

お金を管理するという事

お金を管理する事…それは・・・お金を「支配」する事・・・ではないと思います。 「管理」もお金との「付き合い方」の1つで、こうあるべきとか、こうしたいとか、自分や家族の為に考える積極的な意味での付き合い方の1つだと思います。 日々...
スポンサーリンク