家計簿は「何を使う」か

おかねくえすと 家計管理

家計簿をはじめるときに最初に考える事・・・それは「どうやって、何を使ってつけるか」です。

ノートなどの手書きなのか、パソコンのソフトなのか、それともタブレットやスマホのアプリなのか・・・。

その正解は・・・「自分が続けられそうなもの」・・・を選ぶことです。

スポンサーリンク

家計簿は継続しなければ意味がない

家計簿はノートやソフトの良し悪しではなく「継続できるかどうか」ということが重要だと思います。

継続するためにどんなツールを使うか・・・。

「それは人それぞれです」って言ってしまうと話は終わってしましますが・・・。

私の場合は毎日パソコンを使いますのでパソコンのソフトの家計簿を選びました。

正確にはオンラインソフトなので、パソコンでもタブレットでもスマホでも操作できます。しかも家計簿にお金を掛ける事に抵抗を感じていますので、フリー(無償)のオンラインソフトを使っています。

自分にはどんな家計簿が合っているか…それをしっかり考えて見極める事も家計簿をつける上で重要だと思います。

迷うなら試せ

手書きの気軽さが良いけど計算が大変そう・・・ソフトやアプリは計算しなくていいけど入力が大変そう・・・。いろいろあると思います。

合うか合わないかは「使わないことには分からない」部分もありますので、1週間でも半月でも1ヶ月でもいいので試してみるのが良いと思います。

ネット上ではいろいろおすすめの家計簿ソフトやアプリ、手書き家計簿が紹介されていますが、「どれが自分に合うか」「どれが続けられそうか」・・・まずは試してみるというのもありだと思います。